​Atelier

ビスクドールの制作過程

鋳込み

制作過程1

アンティークドールモールド。

​(石膏型)

PB185107.JPG
PB185113.JPG

​泥漿粘土を撹拌。

滑らかになるまで漉す。

PB185114.JPG
PB185116.JPG

モールドに泥漿を注ぎ、時間を置いた後、排出する。

PB015060.JPG

石膏が余分な水分を吸い、泥漿が固まりかけたところで型を開く。

焼成

PB205131.JPG

乾燥させた物をキルン(窯)で700℃まで素焼きする。

その後、磨き、開眼の工程を経て本焼成。1,230℃。

​段階的に絵付けを施し、その都度焼成する。700℃。

​